タクシーチケット 領収書

タクシーチケットで領収書がもらえるか

タクシーチケットというのは、乗車してチケットを渡したその場で支払いが完了するわけではなく、〆日にそれまでの利用分をまとめて、支払日に一括して使用したタクシーチケット分の料金を支払う形になります。

 

したがって、チケットを渡した時点では支払いを済ませたわけではありませんので、タクシー会社によっては領収書の発行ができないというケースがあります。

 

会社などでチケットをまとめて購入した場合でも、内訳をきちんと把握するためと、経費として使ったことを証明するために領収書が必要なことがありますが、こういった場合には、タクシー会社によっては未収書や、「タクシーチケットの利用」などと備考が記載された領収書を発行してくれることがあります。

 

以前から会社で同じタクシーを使っていて、チケットを配布されたという場合には、会社でも問題なく使えていたということですから、事前に総務や経理の担当者にどのようにすればよいかを聞いておいた方がよいでしょう。

 

会社から支給されたわけではないタクシーチケットを使用する場合には、乗車する前にチケットの支払いでも領収書かそれに代わるものを発行してもらえるかどうか、確認してから利用しましょう。